こだわり

ここでは「ニコルーム」について詳しく説明いたします。
私たちニコルームは、学校に通学中の障がいのある子どもたちが、放課後や長期休暇(夏休み、冬休み等)の時間などを利用して生活能力の向上のための訓練等を提供することにより、子どもたちの「心・身体」などの発達のバランスを整え、子どもたちの自立を促進するとともに放課後等の居場所作りを行っていきます。そして、日々奮闘する「お母さん」「お父さん」たちが少しでも休息して頂ける時間も大切だと考えております。これからの毎日を子どもたちと楽しく幸せに過ごして頂くことが出来るようにお手伝いさせて頂ければと思います。そして、ニコルームでは手帳のランクなどで利用者を選んだりしません。「重度」「軽度」そんな事で線引きなんかしません!どんなタイプの障がいの子も一緒にニコニコ笑って過ごせる場所をスタッフ一同目指しております。

まるで自宅

ニコルームは、学校の延長や塾などに行く感じではなく自分の家に帰ってきた時のようにリラックスして過ごして頂きたいという思いから普通の家庭の環境で子どもたちに過ごしてもらいます。日々の緊張から脱力して過ごし自然な笑顔が溢れる場所を目指します。

地域密着型

ニコルームはご近所さんとは20年以上のお付き合いがあります。皆さん、優しい方ばかりで協力的な方も多いです。3人の息子たちが卒業した小・中学校も近いです。「地元だからこそ」ここから出来ることをしっかりやっていきたいです。


親子でリラックス

ニコルームでは子どもたちのリラックスと共に、お母さん、お父さんにもリラックスして頂きたいと考えております。少しでも休息してもらえる時間を作ってもらい、子どもたちに笑顔で接してあげて下さいね。子どもたちの笑顔がお母さん、お父さんの特効薬のように、子どもたちだって、お母さん、お父さんの笑顔が何よりの特効薬なんですよ!